仕事の悩み、考えることをやめてみる

仕事の悩み、考えることをやめてみる

 

毎日やらないといけない仕事に追われていると

同じサイクルの繰り返しになりますよね。

明日までにこの仕事を片付けて

明日がきてまた片付けることがたくさんある。。

 

この繰り返しで1週間が終わって

ひとときの休日の後、また同じ1週間が始まる。

 

頭の中は、やるべき仕事,上司やお客さんのことを常に考えている状態です。

 

考えても考えても結論が出なかったり

人との関係がうまくいかないといろんなことに悩んでしまい

また考えて考えて、、、

 

会社員時代の僕もまさにこんな毎日で。。

これで1年が終わり、また1年が過ぎ。。

仕事の悩み,会社辞めたい,神戸カウンセリング

 

考えることが普通の状態だと思いがちなんですが

 

心理学では、人は3つの意識領域で生きていると言われています。

1.外部意識領域 ー 見る、聞く、匂う、味わう、触れる(五感)

2.中間意識領域 ー 思考(言葉で考えている)

3.内部意識領域 ー 体の感覚(感情)

 

この2番目の思考を使いすぎなんですね。

悩みの原因は簡単にいうと、考えすぎだと言われています。

 

なので

 

悩みから抜け出すには、思考から抜け出しましょう!

 

簡単に言うなよ、そんなわけないやろー

と言われてしまいそうですが(゚_゚i)

 

それを分かっているだけで、日常生活が少し変わってくると思ってます(^_^)

 

人は3つの領域に同時に複数意識を向けられないんです。

景色に見とれながら上司のことを考えることはできないし

音楽を聞きながら、顧客のことで悩むことができないと思いませんか?!

 

悩みは思考に留まることで起こるというメカニズムがあります。

 

悩んだら

五感や体感に意識を向けてみましょう

 

五感に意識を向けさせるのが

 

景色を見るとか、食事を味わうとか、良いイメージを持つとかです。

体感はスポーツをしたり、瞑想をしたりすることが1つの例です。

 

いったん思考から離れることによって

新しいアイデアが浮かんでくることもあります。

 

考えないことが、実は大切だったりします。

仕事の悩み,会社辞めたい,神戸カウンセリング

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

お仕事や人間関係などのお悩みについて
無料でメールカウンセリングを行っております。

よろしければ、ご自身の思いをお送りくださいね。
確認次第、カウンセラーから迅速に返答させていただきます。

こちらにご記入ください  

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です